HOME オイルシール パッキン オーリング アイアンラバーベルト
主要製品情報検索 製品TOPICS 取扱製品案内 資料請求 会社案内 関連企業 熱融着システム

パッキン

■往復動用油圧シール>ピストンシール専用パッキン>適用範囲

パッキンの性能を十分に発揮させるためには、使用条件にもっとも適した材料・型式を選定する必要があります。
以下に往復動用油圧シールの適用範囲と型式の選定方法をご紹介します。
なお、次のような場合には、使用条件の相乗作用による影響を十分に考慮する必要がありますので、別途ご相談ください。
(1)最低圧力が常時3MPa以上かかる場合
(2)許容温度、圧力限界値近傍で使用する場合
(3)微小ストロークで使用する場合
(4)ロッドの伸び行程の速度が縮み行程より早い場合

ご使用に際しては(1)圧力(2)温度(3)速度(4)ストロークの4つの条件を考慮して選定してください。



注1)はみ出しすきまの大きさにより、バックアップリングが必要となる場合があります。
注2)温度はパッキン、ダストシールとしての温度範囲をゴム材料毎で色表示しています。
注3)*印はパッキン単体での使用最高圧力です。
注4)小径品は一体溝に装着できないものがあります。
注5)低速で使用する場合は、シリンダ構造、使用条件により、スティックスリップが発生することがありますので、別途ご相談ください。



株式会社 関西オイルシールセンター 〒550-0013 大阪市西区新町2-13-13
TEL:06-6541-3035   FAX:06-6541-3482 E-mail : info@koc.co.jp
Copyright (C) KOC. All rights reserved.
■プライバシーポリシー ■サイトマップ